ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • スマホを
    見ていると
    首が痛くなる

  • 手足がたまに
    しびれる

  • 首や肩周りが
    こりやすい

  • 本を読んで
    いると首が痛む

多くの日本人を悩ませるストレートネック

ストレートネックは「スマホ首」とも呼ばれ、現代病とも言える症状の一つです。

 

慢性的な首の痛み肩周り周辺がこっている場合、

ストレートネックであることが疑われます。

 

ストレートネックは、普段の何気ない動作

生活習慣が原因で引き起こされていると考えられています。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

ストレートネックによっておこる症状について

ストレートネックという症状を耳にしたことがある方は多いかもしれません。

現代の日本人には非常に多い症状であり、老若男女問わず悩まされている方が大勢います。

 

もともと首は、重い頭を支えるためにゆるやかなカーブを描いています。
しかし、そのカーブが失われてしまい、首がまっすぐになってしまっている状態をストレートネックと言います。

 

【ストレートネックの原因と症状】

 

<症状>

ストレートネックになると頭の重さが分散されないまま、首にのしかかることになります。
そのため首への負荷が大きくなり、次のような症状が現れることが考えられます。

・首の痛みやこり
・肩こり
・頭痛、めまい
・手足のしびれ

首には全身に繋がる神経が通っていることから首だけではなく、全身にさまざまな不調が現れる可能性があります。

 

<原因>

ストレートネックが起こる原因は、主に生活習慣が関係していると考えられます。

近年ではスマホ・パソコンの普及率が高くなったこともその要因の一つとして挙げられます。

スマホ・パソコンの操作時にうつむき姿勢になる・猫背の姿勢になることで、腸腰筋という筋肉が緊張して背骨を引っ張ってしまい、腰から背中、首へ影響することから、ストレートネックが起こると考えられます。

日常でも行えるストレートネックの予防・対策方法

ストレートネックは首のカーブが無くなってしまっている状態のため、自身でそのカーブを取り戻すことは難しいものです。

そのため、改善するためには整骨院・接骨院などで正しい施術を受けることをおすすめします。

しかし、ストレートネックが改善しても日常の習慣や姿勢が改善されなければストレートネックは再発してしまいます。

ストレートネックが再発しないように、日常生活を見直していきましょう。

 

【ストレートネックの予防・対策】

 

●日常における不良姿勢の改善

スマホやパソコンを使用する時に、うつむくような姿勢になってしまうことが多くなっていませんか。

こういった姿勢は首へ大きな負荷を与えるため、スマホやパソコンを使用する際は、うつむきや猫背防止のためにも画面が目の高さくらいにあると良いでしょう。

 

●枕の高さを見直す

使用している枕の高さが高すぎると、頚椎を圧迫し、大きな負担がかかってしまうことが考えられます。
朝起きて首に痛みを覚えることが多い場合には枕の高さを見直してみましょう。

 

●ストレッチをする

デスクワークやスマホの長時間使用などで、同じ姿勢が続くという方は多いのではないでしょうか。
同じ姿勢が続くことで筋肉の疲労は蓄積され、血流が滞ってしまう原因ともなります。

こまめに休憩を取ってストレッチなどで首や肩周りをストレッチしましょう。
ストレッチをすることで血流が促進され、筋肉の緊張がほぐされることで痛みの緩和が期待されます。

CMC西葛西整骨院の【ストレートネック】アプローチ方法

当院ではストレートネックは首だけでなく、身体全体のバランスの崩れから起こっているものと考えております。

その為、身体全体のバランスの把握から行い、頸椎、胸椎、腰椎の調整や骨格の矯正を行います。

ストレートネックにより出ている筋肉の硬さや頭痛などには「ドレナージュ(EHD)」「CMC筋膜ストレッチ(リリース)」によって施術していきます。

痛みの症状改善だけでなく、根本改善を目指される方には姿勢のアドバイスも取り入れていきます。

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴へのアプローチでは東洋医学におけるツボに対してアプローチを行い、血流循環の促進、筋肉の回復を目指します。
持続して刺激を与える貼り物をして、刺激することもあります。

 

■テーピング

テーピングはケガの際にはもちろん、スポーツ時のパフォーマンスの向上や予防の目的にも使用します。
テーピングの種類は、固定に使うホワイトテープから運動時に使用するキネシオテープまであります。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋膜リリースとは筋肉を覆う表面に刺激を入れることにより、筋肉と筋膜の働きを正常に戻すことで、血行促進させ組織の回復を手助けします。
また、筋や関節の可動の改善にも効果が期待できます。

 

■ドレナージュ
【EHD】

EHDとは首、肩まわりの筋肉を緩め、リンパ沿いに刺激を入れていくことにより、首や肩周りの症状にアプローチする施術です。
頭痛や眼精疲労などに効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:金谷 臣史(かなや おみと)
平成3年7月3日生まれ
出身地:千葉県松戸市
趣味:球技、スポーツ観戦
西葛西の健康の為にスタッフと力の限り努めていきます!
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:CMC西葛西整骨院
住所〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-3-4
最寄:東京メトロ東西線 西葛西駅 北口から徒歩2分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】CMC西葛西整骨院 公式SNSアカウント CMC西葛西整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】CMC西葛西整骨院 公式SNSアカウント CMC西葛西整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】CMC西葛西整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中